マッチングアプリ内で初メッセージで無視されない内容

マッチングアプリで気になる子にメッセージを無視されない方法

出会いを求めるために、マッチングアプリを使いメッセージを送っているのに、返信が来ないと使っている意味がありませんし、それだといつまで経っても出会いを持つけることが出来ません。

 

では、無視されないで返信がもらえるようにするためには、どのようなメッセージを送ればいいのか下記では紹介していこうと思うので、初メッセージをよく無視されている男性は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

メールの内容に問題がある!

無視されてしまう原因は、メールに原因があると考えるのが1番ではないでしょうか。
では、どんな問題があるか見ていきましょう。

 

〇一方的な内容になっている
一方的な内容のメールを送ってしまっている男性が多いです。
女性は一方的に思いを伝えられたとしても、ただ困ってしまうだけ返信しようと思ってくれません。

なので、相手のプロフィールにしっかり目を通して、一方的にならないように注意しましょう。

 

例えば、同じ趣味ならそのことについて書いてみるといいですよ♪
同じ趣味ということがわかると女性も興味を持ってくれる可能性があり返信率を上げることも出来ます。

なので、一方的なメッセージを送ると、つまらないとか興味が無いと思われるので注意しましょう。

 

 

〇長文or短文
初メッセージは、長文でも短文でもよくありません。
その中でも長文は特に嫌われる傾向になるので気を付けてください!

 

近年では、ほとんどの人がLINEを使っていて、短文でのやり取りが多いので、長文だと嫌がられてしまいやすくなります。

短文が良いからと言っても、1行や一言のように短文過ぎのメッセージも相手が困ってしまうのでやめてください。

 

 

これを言われると「じゃあどのくらいがベストなの?」と感じると思いますが、平均で200文字程度がベストなので、200文字程度で読みやすくまとめましょう。

また相手に合わせるということも重要です。


相手が長文なら長文で返す、相手が短文なら短文で返すようにしたほうがいいです!

逆に短文なのに長文で返したり、長文なのに短文で返すと相手は不快に思ってしまう可能性が高いので注意しましょう。

 

 

 

〇下心が丸出しになっている
マッチングアプリで大人の出会いを求めている人もたくさんいますが、だからと言って初めから下心丸出しのメッセージを送ってしまうと返信が返ってこなくても当たり前です!

 

全ての女性が大人の出会いを求めている訳じゃありませんし、女性は特に警戒心が強い生き物なので、下心丸出しのメッセージを送ってしまうと、引かれたり、チャラいという印象を持たれてます。

 

中には、会った日にホテルに行くと考えている人もいるかもしれませんが、それを会話中に匂わせてしまうと会ってもらえなくなる可能性があるので、そう思っていても匂わせない方がいいでしょう。

 

 

また警戒心が強い女性に、2人きりになるような場所に誘うと怖いと思ってしまうので、初デートは昼間の明るい時間帯で人が多い場所に誘うことをオススメします。

会話中に下心を出さないように注意してやり取りをしましょう。

 

 

 

〇初メッセージで連絡先交換を持ち掛ける
ポイント節約するために、初メッセージから連絡先交換を持ち掛ける男性が結構多いですが、女性は全く知らない人に連絡先を絶対に教えないので、初メッセージで持ちかけるとチャラい人とか色んな人に同じことを言ってると思われます。

 

いい関係を築きたいと思うのであれば、お互いのことをしっかり知ってから連絡先交換を持ち掛けなくてはいけません。

初めから連絡先交換を持ち掛けて無視されるだけと思っておいた方がいいでしょう。

 

 

返信が来やすいメッセージについて

では、逆にどんなメッセージを送れば返信が来やすいのも紹介しておきましょう。

 

〇簡単な自己紹介をしっかり入れておく
年齢や住んでいる所、どんな仕事をしているのかなどは初メッセージを送る時に入れておくことをオススメします。

「自己紹介なんてしなくてもプロフィールを見ればわかるでしょう?」と思う人がいるかもしれませんが、文中に入れておくか入れておかないかでも返信率が変わってきます。

いきなり文章に入るよりも、簡単な自己紹介がある方が印象も良くなりますし、興味を持ってもらえるので、書くようにしてください。

また相手の希望年齢などもあると思うので、それに該当している場合は、年齢を書いておくだけでもアピールになりますよ♪

 

 

〇プロフィールに書かれている内容に触れる
相手のプロフィールに書かれていることに全く触れていないと、コピペを使っているんじゃないかと感じてしまう女性もいます。

そうならないようにするためには、相手のプロフィールにしっかり目を通して、書かれている内容に触れたメッセージを送る興味を持ってもらえる確率が高くなります。

特に趣味などに触れるのが効果的なので、参考にしてみてください。

 

 

〇相手が答えやすい質問をする
質問を入れることで、相手も返信しやすくなるので、1通に1つだけ質問を入れるようにするといいでしょう。

その時の質問は、相手は答えやすい質問をすることが大切で、答えにくい質問をしてしまうと逆に返信が来なくなってしまうので注意したほうがいいでしょう。

 

例えば、お互いの趣味が同じで、「映画鑑賞」が趣味だとします。
その場合は、「映画鑑賞が趣味と書かれていましたが、何系の映画が好きですか?」とか「俺は○○の映画を最近見ましたが■■さんは、最近何か映画を見ましたか?」などと質問すると返信しやすくなります。

趣味が同じだと会話が盛り上がりやすいですし、距離を縮めやすくなるので、質問を入れながらメッセージを送ってみてください。

 

 

 

〇共通点を見つける
上記と少し似ていますが、共通点があることで相手もあなたに興味を持ってくれやすくなります。

 

共通点があると話が盛り上がるだけじゃなく、会派の幅を広がるので、無いより仲が深まるのが速いですし、相手も心を開いてくれやすいと思うので、プロフィールをしっかりチェックして、共通点があるかチェックしてみてください。

 

そして共通点がある場合は、そのことを相手に伝えるだけでもアピールになりますし、興味を持って返信をしてくれる可能性が高くなります。

 

 

まとめ

・一方的な内容はダメ
・短文過ぎても長文過ぎても良くない(200文字程度がベスト)
・下心丸出しにすると引かれる
・すぐに連絡先交換を持ち掛けない
・初メッセージで簡単な自己紹介文を入れる
・相手のプロフィールに触れた内容にする
・答えやすい質問をする
・共通点を見つけ相手に伝えてアピールする

 

このように無視されやすいメッセージと返信が来やすいメッセージを紹介してみました。
もしも無視されやすいメッセージに当てはまっている人は、それが原因で返信が来なかったのかもしれません。
当てはまっている物がある人は、それを改善すれば返信が来るようになると思うので、今からでも改善してみるといいでしょう。

 

また返信が来やすいメッセージも紹介しておいたので、参考にしてメッセージを送ってみるといいでしょう。
相手が興味を持ってくれるようなメッセージを送っていい出会いを見つけてください。